スカイマークの国内線の格安航空券を利用

過剰サービスがないので気を遣う必要なし

福岡旅行で格安航空スカイマークを利用してみた親近感を持てる客室乗務員過剰サービスがないので気を遣う必要なしサービス削減されても困ってる時は優しく助けれたスカイマークのCAさん

むしろサービスがない方が、自分たちの時間をゆっくりと過ごすことができて良かったと感じました。
サービスが過剰になると、それを嬉しいと感じるよりも面倒に感じてしまう可能性があるため、全員へのサービスではなく飲みたい人だけが飲めるシステムの方がわかりやすく、過剰にならずに機内での過ごしやすさを実感しました。
この気持ちは格安航空を利用しなければわからなかったことで、実際に利用する前から苦手意識を持っていてはいけないと強く感じました。
私が驚いたことは、様々な種類の雑誌が用意されていたことでした。
普段は手にすることがないような雑誌があり、機内での時間をさらに快適に過ごすことができました。
同僚も雑誌には驚いたようで、機内ではおしゃべりよりも雑誌を読むことに夢中になってしまいました。